お気に入りのブレスレットをミックス&マッチ


このシンプルなガイドを参考に、ブレスレットのスタイリングで冒険してみましょう。あなたらしいスタイルを見つけて。

詳しく見る
スタイリングのヒントに

ブレスレットのスタイリング

メタルとスタイルをミックス

ブレスレットをスタイリングする新しいテクニックをお探しですか? いつもとは違うブレスレットの大胆な楽しみ方を探索して、言葉ではなくスタイルであなたらしさを表現しましょう。 一方の手首に複数のブレスレットをまとうにしても、両方の手首にスタイリングしてい印象的ルックをつくるにしても、異なるタイプのメタルを組み合わせれば、変化のあるルックを楽しめます。

スターリングシルバー製のバングルをベースにスタートしてクールで落ち着いた雰囲気を演出し、Pandora Roseなどの異なるトーンのチャームを選べば、意外なアクセントを添えることができます。 ハートシェイプのスタイルからモノグラムのアイテムまで、ひとつのテーマを中心にルックをつくったり、個人的な意味を込めたチャームを選びましょう。

異なる質感を組み合わせるのもポイントです。 シンプルなバングルは、このPandora Reflexionsコレクションのアイテムのようなメッシュデザインと一緒に組み合わせるとよく映えます。 腕時計をつけることが多いなら、ストラップのディテールを際立てるブレスレットを選ぶか、レザーストラップの腕時計をつけるなら、ビーズスタイルのブレスレットでコントラストを添えましょう。

詳しく見る

セレクションに変化をプラス

しっくりくる組み合わせを見つけるのは楽しいチャレンジですが、ポイントとなるのは何個のブレスレットを選ぶかではなく、どのように異なるスタイルを組み合わせるかであることを覚えておきましょう。 Pandora Shineのスライダーブレスレットからスタートして、デイリーから夜のお出かけまで活躍する温かみのあるルックをつくりましょう。 Pandoraのアイコニックなスネークチェーンのテクスチャーのアイテムを選んで、あなたの組み合わせにアクセントを加えるのもいいアイデアです。

ルックに深みを出すなら、様々なチャームとクリップチャームをつけましょう。 Pandora Momentsブレスレットをあなたの定番ダングルチャームで飾り、お気に入りのサークルクリップチャームをプラスできるよう、同じトーンのPandora Reflexionsメッシュブレスレットとレイヤリングしましょう。

スターリングシルバー製のPandora Reflexionsブレスレットを1本プラスして異なるトーンをミックスし、ブレスレットの温かみのあるトーンを強調しましょう。 総合的なテーマを続けるには、Pandora Shine製のチャームをつけて、エッジーでミニマルかつフェミニンなフュージョンスタイルに。

詳しく見る

お気に入りのメタルをスタイリング

1タイプのメタル仕上げを身につけるコツは、さまざまなスタイルや質感、シェイプを取り入れることです。 ベースのメタル仕上げが同じでスタイルの異なるブレスレットを使って、遊び心のある視覚効果を取り入れましょう。

まずはシンプルなスターリングシルバー製のバングルからスタートし、きらめくチャームをつけるだけで、あなたのセレクションがあっという間にが際立ちます。 シングルトーンのスタイリングにもっと遊び心をプラスしたい? あなたのルックに差し色をプラスしてくれるチャームを1個つけましょう。 Spinning Globe Dangle Charmのようなチャームを1個つけて、意味と動きをプラスします。

次に、キャリアではないブレスレットを取り入れ、組み合わせを多様化します。 クラシックなテニスブレスレットは、スタイリングにさりげないきらめきのアクセントを添えてくれます。 仕上げに、Pandora Wishバングルをオン。ルックをグレードアップしてくれるこのバングルは、特別なシーンにもおすすめです。

詳しく見る