VAL19_GIFTSET_02_CMYK

刻印 & ホールマーク

プレーティングジュエリーのエングレービング

ジュエリーに刻みを入れる方法には一般的に、ダイヤモンドドラッグとレーザーエングレービングの2種類があります。製品購入後もエングレービングでジュエリーをパーソナライズできます。Pandoraではレーザーエングレービングを行っています。プレーティングジュエリーのPandora RoseとPandora Shineには、最初にレーザーでエングレービングをほどこしてからめっき加工を行います。

ダイヤモンドドラッグ

ダイヤモンドドラッグエングレービングはジュエリーの表面に直接エッチングをほどこす技法で、構造が損なわれないよう深さをコントロールして行われます。ダイヤモンドドラッグエングレービングでトップカラーのコーティングを取り除くことで、その下の金属が現れ、文字が浮き出ます。

787801NBP_V2_CMYK
SPR18_CRAFT_SUNSHINE_02_GOLD_DANGLE_CMYK

レーザーエングレービング

レーザーエングレービングはエングレービングジュエリー用のレーザーで施されます。この技法は高い精度と優れた技術が要求されます。

ホールマーク

ホールマークは貴金属の純度を示すもので、古代エジプトやローマで貴金属の棒に公式な印を付けていたことに由来します。

ホールマークは貴金属から作られた製品に純度、品位、原産地を保証する刻印のことです。見た目だけで貴金属がどれだけジュエリーに含まれているのは判断することは不可能です。貴金属は価値が高いため、ジュエリーに使用される合金内にどれだけの貴金属が含まれているかを示すことが重要です。ホールマーク (または純分認証極印) はジュエリーに含まれる金属の含有量を表す方法で、外側のコーティングではなく金属核を示すものです。ホールマークは国により異なります。輸入にホールマークを義務づけている国から、任意としている国までさまざまで、業界基準はありません。Pandoraでは製品の情報開示およびホールマークの標準に取り組むRJC Codeに準じています。
 

191023CZ_CMYK

一般的なホールマーク

ゴールド (イエロー、ホワイト、ピンク)
990(24Kゴールド) - 99.9%金
750(18Kゴールド) - 75%金 + 合金 
585(14Kゴールド) - 58.5%金 + 合金 
416(10Kゴールド) - 41.6%金 + 合金
375(9Kゴールド) - 37.5%金 + 合金

シルバー

S925(スターリングシルバー) - 92.5%銀+合金

Pandoraのホールマーク

Pandoraジュエリーの純正品にはすべて、金属の純度や生産国を示すホールマークがいくつも記されています。Pandoraジュエリーに記されているメーカーズマークは、”ALE”です。これは、Pandoraの創始者、Per Enevoldsenの父親であるAlgot Enevoldsenを意味しています。国によってはこれ以外のジュエリースタンプを義務づけている場合があり、その場合はこれらの国で販売するジュエリーに必要なホールマークを追加します。メーカーズマークに加え、Pandoraクラウンの”O”が一部ジュエリーに記されているほか、Pandora Roseなどのその他金属用に”MET”マークも導入されました。14Kゴールドジュエリーには、ゴールドの頭文字の"G"が大文字で刻印されています。"G"の後ろには、金合金内に含まれる純金の割合が千分率で示されます。例:G585(58.5%純金)2011年より前に製造されたジュエリーには "S" や "G" の印はありません。これはアジアの規制に沿って追加されたものです。

ツートーンデザイン

スターリングシルバーと14Kゴールドを組み合わせたツートーンデザインには両方の合金のホールマークが付いています。ただし、一部のジュエリーでは、ゴールドのディテールが小さすぎるため、ゴールドのホールマークをほどこすことが物理的に出来ない場合があります。そのような場合、ゴールドのホールマークはデザインのスターリングシルバー部分にほどこされるか、省略されます。

768000CZ_CMYK

ブランド保護

ホールマークはPandoraの純正品の識別に役立ちます。ただし、Pandoraジュエリーは需要が高く、偽造者はPandora独自のディテールを巧みに再現しようとする中、主要な刻印だけでは本物であることを必ずしも保証できない可能性があります。Pandora製品の模倣品を販売している可能性があるオークションサイト、ホームページ、市場や屋台、小売店、または、雑誌、パンフレット、新聞などの広告にお気づきになった場合は、brandprotection@pandora.net宛ての電子メールで当社のブランド保護(Brand Protection)チームにリンクと詳細をご通報ください。

PS19_SPS_WISH_01_BRACELETS_CMYK

すべてのPandoraジュエリーには標準のメーカーズマークである "ALE" が刻印されています。これは、PANDORAの創始者、Per Enevoldsenの父親であるAlgot Enevoldsenを意味します。

ファクトリーマーク

Pandoraジュエリーの一部には製造工場を示すファクトリーマークが記されています。ファクトリーマークはPandoraホールマークに含まれず、お客様にとってはあまり重要ではありません。さらに、一部の国では貴金属ジュエリーの純度を検査し、その結果よりホールマークを授与する独立第三者機関アッセイ(Assay)オフィスがあります。

ホールマーク – または純分認証極印 – はジュエリーに含まれる金属の含有量を表す意義深い方法で、外側のメッキではなく金属核を示すものです。

767160_V2_ROTATED_CMYK

Pandoraジュエリーの世界を探検しましょう